白内障手術の費用

白内障の手術費用は病院によっても違ってきます。

病院の規模によって、費用というのは全く違ってくるのです。

それは日本の保険制度にも理由があるのです。

 

負担額によっても異なってくると思います。

白内障は80代以上の高齢者に多い病気であり、高齢者には老人保険が適用されるのです。

ですから、負担金額というのは保険によっても違ってくるのです。

 

手術の方法によっても費用は変わってきます。

日帰り手術が可能な場合には、入院費用は不要になります。

 

検査も含めると、

 

・1割負担の場合

  手術前の検査 → 約2,500円

  手術片目につき → 約15,000円

 

・2割負担の場合

  手術前の検査 → 約5,000円

  手術片目につき → 約30,000円

 

・3割負担の場合

  手術前の検査 → 約7,000円

  手術片目につき → 約45,000円

 

手術のリスクなども関係してくるので、薬代などによっても多少前後することがあると思いますが、一般的な料金だっていうことを考えておくといいのではないかって思います。

 

またこの料金にプラスしてクリニックにかかった際の診察料や薬代、手術後の診察代や検査費用ということもかかってくるのです。

手術もその種類によっては料金が違ってくるのです。

手術前には料金に関することも説明があると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です